『タイ・狂言
ワークショップ2023』

Report

2017年より、狂言の魅力をより多くの方に広げるべく、海外(タイ)の学生を対象とした狂言ワークショップを実施しています。
2023年の実施につきまして、ご報告いたします。

★『タイ・狂言ワークショップ2019』についてはこちら

『タイ・狂言 ワークショップ2023』
ダイジェストムービー





◆2023/3/14 チェンライ・ラチャパット大学


3年半ぶりのタイでの狂言ワークショップはチェンライ・ラチャパット大学でした。久しぶりのタイの学生さんたちの溢れる笑顔、非常に嬉しかったです♪チェンライではなかなか本物の日本の伝統芸能に触れる機会がないとのこと、また機会を作れたらと思います。
準備段階から本日までお世話になったワリット先生と岡村先生、そしてチェンライ・ラチャパット大学の先生方に、学生の皆さん、ありがとうございました!
なお、本日のワークショップは、2019年に続き、バンコク日本人商工会議所の助成をいただきました。この場を借りて、お礼申し上げます。

@Thailand@Thailand @Thailand @Thailand@Thailand


◆2023/3/15 チェンマイ大学

チェンライからチェンマイへ移動して、本日はチェンマイ大学にてワークショップ。実はチェンマイ大での公演は2020年から企画していたのですが、Covid19の感染拡大により延期に次ぐ延期。ようやく実現した今回は、チェンマイ大の学生さん以外にもご参加いただき、多くの方にご覧いただくことができました😄
2020年から今日に至るまでご協力いただいた若曽根先生、素晴らしい通訳を務めてくださったガテーさん、そしてチェンマイ大学日本語学科の先生方、ありがとうございました!また訪問させていただけるのを楽しみにしております。

@Thailand@Thailand @Thailand @Thailand @Thailand


◆2023/3/18 カセサート大学

チェンマイから移動して、カセサート大学へ。
カセサート大学のファーン先生には2019年のワークショップ以降、色々とお世話になっておりましたが、今回、ようやくカセサート大学にて念願のワークショップが実現できました。
当初、通常の教室で実施予定でしたが、人文学部長のThongrob Ruenbanthoeng先生が素晴らしい会場を手配くださいました。そのおかげで、狂言の体験の時間では、広々とスペースを使い、全員参加の活動を行うことができました🙏
事前準備から当日の通訳等々、様々な面でお世話になったファーン先生、本日サポートくださったカセサート大学の先生やスタッフの方々、スアンスナンタ・ラチャパット大学の春奈先生、そして笑顔いっぱいで参加くださった学生の皆様に、改めて感謝申し上げます。また近いうちにご一緒できるのを楽しみにしております♪
@Thailand @Thailand @Thailand @Thailand @Thailand


◆2023/3/19 狂言がやってくる!親子で楽しむ狂言ワークショップ(バイリンガルの子どものための日本語同好会)日本人会サトーン本館

今回のタイツアー最後の狂言ワークショップはバイリンガルの子どものための日本語同好会の皆さまにご尽力いただき、日本人会サトーン本館にて実施。バンコクに在住されている多くの方々がご参加くださいました。
タイでの子どもたちへのワークショップは初めてで不安もありましたが、狂言の上演では大いに笑っていただき、狂言の体験も予想以上に大盛り上がり。子どもたちの笑顔は今回のタイツアーの最高のお土産になりました😄
このような機会を設けてくださった同好会のスタッフの皆さまに心よりお礼申し上げます。滞りなく会を実施できたのも皆さまの素晴らしいチームワークのおかげです。今後ともまた継続的な実施に向けて、ご相談に乗っていただけたらと思います♪

@Thailand@Thailand @Thailand @Thailand @Thailand

【KYOGEN】project TEAM @Thailand

IZUMI Shinya

IZUMI Shinya

Kyogen performer【 Izumi-ryu style】

YAMAMOTO Hidekazu

yamamoto hidekazu

Kyogen performer【 Izumi-ryu style】

MATSUO Noriaki

matsuo noriaki

【KYOGEN】project TEAM Coordinator
/Japanese teacher

support member

MS. FAANG

【KYOGEN】project TEAM
support member